ツケ払い現金化業者

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化する仕組みは?メリット・デメリットを紹介!

ライオンペイの公式HP

今回は、後払いでJCBプレモカードの購入ができるライオンペイをご紹介します。
JCBプレモカードは、全国のコンビニや飲食など様々な場面で役に立つギフト券で専門の業者に依頼すれば現金化も可能です。

商品の代金を後回しにして現金が手に入るサービスだけあって、今お金が必要な方から人気を集めています。

ただ、なんのリスクもなしに現金を作ることなどできるのでしょうか?
世の中には悪質な取引を持ち掛けてくる、詐欺や闇金といった業者も溢れています。

そこで、今回はライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化する仕組みやメリット・デメリットを紹介します。
実際の利用者の口コミも紹介していきますので、あわせてご確認ください。

ライオンペイの会社概要

ライオンペイの会社概要
会社名 株式会社TNK
所在地 東京都中野区中央区2-30-9-1F
代表取締役 吉田 拓哉
TEL 03-6823-1265
営業時間 平日 10:00~18:00

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をする仕組み

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をする仕組み

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をする仕組みについて見ていきましょう。
どのような方法を使ってお金を作っているのか、非常に気になるところですよね。

ライオンペイは、JCBプレモカードというギフト券の販売をしている業者です。
商品の購入代金は後払いが可能なので、給料日前でお金がない方でもご利用いただけます。

ただ、ライオンペイはギフトJCBプレモカードの販売はしているものの、買取はしていません。
なので、現金に換えるためには別の業者に依頼して現金化をする必要があります。

ライオンペイで購入したギフト券を別の業者で買い取ってもらえば後払い(ツケ払い)現金化ができます。

JCBプレモカードの販売をしている理由

ライオンペイが後払いでJCBプレモカードを販売する理由は、法律に関係していました。
数多くある後払い(ツケ払い)現金化業者ですが、営業方法は違えどお金の貸し借りをしていることに変わりありません。

先に現金や商品を渡し、後日手数料を加えた金額を返済させます。
提供するサービス自体は、消費者金融と同じ借金業と同じです。

ですが、貸金業をするには資格を取り登録をしなければなりません。
ライオンペイは無資格・無登録の貸金業者なので、堂々と営業はできないのです。

なので、JCBプレモカードの販売をして本当の業態を隠しています。
ライオンペイがわざわざ商品の販売をしているのは、法律に違反し起訴されないためです。

ライオンペイの後払い(ツケ払い)現金化が提供するサービス内容

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化が提供するサービス内容
初回購入可能額(返済額) 2万円(4万円)
手数料 60%
入金時間 半日~即日対応可
必要書類
  • 顔写真付きの身分証明証
  • 健康保険証
  • 直近2ヶ月分の銀行口座通帳
  • 直近2ヶ月分の給与明細
  • IDセルフィー
対応地域 全国対応

ライオンペイでする後払い(ツケ払い)現金化のサービス内容についてまとめておきました。
上記を参考にしつつ、気になるであろう点についてさらに詳しく解説していきます。

  • 初回購入可能額は一律で2万円
  • 手数料が60%も必要になる
  • 入金されるまでに半日程かかる

初回購入可能額は一律で2万円

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をするのに、購入できるJCBプレモカードは一律で2万円です。
自分に必要な金額が決まっているのであれば、使い勝手が悪いと思います。

また、次で詳しく解説していますが手数料が必要なため手元に2万円残るわけでありません。
後払いの期日に返済する金額も手数料がプラスされた4万円です。

ライオンペイでは、初回に購入できるJCBプレモカードの金額が一律で2万円と決まっています。

手数料が60%必要になる

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をすると、手数料が60%も必要になります。
かなり高額なのですが、いまいちピンときていない方もいるでしょう。

そこで、具体的な数字を出して見ていきますので参考にしてみてください。

手数料 22,000円
返済金額 40,000円
手元に残る金額 18,000円

20,000円のJCBプレモカードで後払い(ツケ払い)現金化すると、18,000円手に入り40,000円返済します。
ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をすると、かなり高額なのは分かっていただけたでしょうか。

さらに、この手数料がどれくらい高額なのかといいますと、法律違反の可能性まであります。
日本では、お金の貸し借りをするとき年間で20%以上は請求できない決まりがあるからです。

ライオンペイでは、1ヶ月で40%~50%なので年間で計算すると480%~600%になります。
法律で定められている上限の24倍~30倍にもなる高額な手数料だったのです。

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をすると、法律違反な高額な手数料を請求してきますのでご注意ください。

入金されるまでに半日ほどかかる

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化すると、入金されるまに半日ほどかかります。
口コミから、申し込みをしてもすぐには対応してくれないと分かりました。

さらに、購入したJCBプレモカードを現金に換えるには別の業者を使う必要があります。
一社で完結している業者を使うよりも倍の時間がかかるのが、想像できますよね。

ただ、それでも申し込みをした日のうちには現金は振り込まれているようです。
ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をすると、入金までに半日~即日での対応になります。

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化するメリット

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化するメリット

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化したするメリットをご紹介します。
給料日前でお金に困っている方にとっては、便利なサービスです。

そんな、後払い(ツケ払い)現金化をライオンペイでするからこそのメリットがあります。
他の業者と比べてどんな点に優れているのかご確認ください。

  • 在籍確認しないで現金化できる
  • 全国どこからでも現金化できる

在籍確認しないで現金化できる

ライオンペイの後払い(ツケ払い)現金化は、在籍確認をしないでも利用できます。
職場へ電話が来たせいで、借金がばれるのなんて嫌ですよね。

その点、ライオンペイであれば在籍確認の電話はかかってきませんのでご安心ください。
ただ、申込時の担当者・審査の結果によっては在籍確認が必要になる場合もあります。

口コミでは、必要だった・必要でなかったとの両方の書き込みがされていました。
それでも、在籍確認は必要ないとの書き込みが多かったので基本的にはないと思っていいです。

ライオンペイの後払い(ツケ払い)現金化は基本的に在籍確認がないので、誰にもバレないで利用できます。

全国どこからでも利用できる

ライオンペイは全国どこからでも利用できます。
WEB完結のサービスなので、自宅にいなくとも旅行先でも申し込み可能です。

ただ、JCBプレモカードを買取る業者が全国どこからでも受け付けているとは限りません。
ギフト券を購入しても買取ってくれる業者がいなければ、現金化はできませんよね。

ライオンペイでJCBプレモカードを購入するのは全国どこからでも可能ですが、現金化できるかは買取る業者によって違います。

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化するデメリット

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化するデメリット

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化するデメリットをご紹介します。
誰かにバレる心配もなく、全国どこからでも使えるサービスです。

ですが、ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をするのにはデメリットもあります。
後のトラブルになりえますので、あらかじめご確認ください。

  • 2社と契約するので手間がかかる
  • 以前に給料ファクタリングをしていた
  • 返済に遅れると厳しい催促がある

2社と契約するので手間がかかる

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をするには、別のギフト券買取業者とも契約が必要になります。
1社で取引が完結する業者は数多くありますので、それと比べると非常に手間です。

前述したような高額な手数料になってしまうのも、2社と契約していることが関係しています。
ライオンペイとの取引とギフト券を買取る業者との取引それぞれに、手数料が必要です。

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をすると、1社で取引が完結するような業者と比べて高額な手数料と手間が必要になります。

以前に給料ファクタリングをしていた

ライオンペイの運営会社は、以前に給料ファクタリングをしていたと分かりました。
「ファク太郎」という業者で、多くのファクタリング業者が違法な営業で摘発されたときに廃業しています。

現在は、同じく後払い(ツケ払い)現金化を提供する【ハニー】という業者の運営もしているようです。
様々な方法を使って営業していますが、結局は高額な手数料による闇金業者です。

ライオンペイは以前に違法な営業で摘発された、給料ファクタリングを運営していました。
同じような闇金業者である可能性が非常に高いので、使わないようにしましょう。

返済に遅れると厳しいし催促がある

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をして返済に遅れると、厳しい催促が待っています。
利用者の携帯電話・自宅・職場・緊急連絡先へ毎日のように、電話をかけてきます。

口コミでは「飛ばす」という表現で支払いをする気のない方もいました。
しかし、ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をして支払わないのは危険です。

利用者の方はもちろん、家族や職場の人間にも迷惑をかけてしまいます。
それがきっかけで首になったかたもいるくらいです。

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化をして返済に遅れると、厳しい催促により他の方にも迷惑がかかります。

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化した人の5ch口コミ

ライオンペイで後払い(ツケ払い)現金化した人の5ch口コミ

55名無しさん@お腹いっぱい。2020/07/28(火) 20:23:15.26ID:uNEIO6jip>>56>>88
ライオンペイ割と早かった
2の3返し
ただJCBプレモだからトータルしたらめっちゃ時間かかる

買取早い金券屋あったら教えてほしいレベル

56名無しさん@お腹いっぱい。2020/07/28(火) 20:24:24.62ID:XkxO0mFn0>>58
>>55
在籍確認あり?

58名無しさん@お腹いっぱい。2020/07/28(火) 20:40:44.05ID:uNEIO6jip
>>56
なし

129名無しさん@お腹いっぱい。2020/07/29(水) 11:05:58.14ID:JWRNfCtWd
てか、ライオンペイってやってる?
申し込みしてLINE既読にならんけど

162名無しさん@お腹いっぱい。2020/07/29(水) 13:39:04.23ID:c+Kd51GPMNIKU
ライオンはたぶんハニー。ファク太郎だね。
ペイターは株式会社ポライトだから確実に119
ジャパン系らしい。

593名無しさん@お腹いっぱい。2020/07/31(金) 15:15:06.67ID:R2B2JQ08d
ライオン自分は在確無かった

引用元:後払い(ツケ払い)現金化情報スレ6

519名無しさん@お腹いっぱい。2020/11/12(木) 23:58:07.52ID:qHQK8mvqp>>520>>531
jmkの対応のばらつきは何なんだろな?
即否決、即可決、既読無視
いろいろ報告あって何基準に判断してるのかわからん

531名無しさん@お腹いっぱい。2020/11/13(金) 04:44:27.38ID:bqH755ng0
>>519
ライオンとかと同じ会社っぽいね、てことはファク太郎筋でダメだったやつでないかな。

引用:後払い(ツケ払い)現金化情報スレ24

ライオンペイでする後払い(ツケ払い)現金化について【まとめ】

ライオンペイでする後払い(ツケ払い)現金化について【まとめ】

今回は、ライオンペイでする後払い(ツケ払い)現金化について紹介してきました。
お金がない方にとっては助かるサービスですが、高額な手数料が必要になります。

結果として、手元に残る金額がかなり少額になってしまうので確実に損をします。
高額な手数料の請求に首が回らなくても、飛ばそうなんて考えないでください。

自宅や職場へ毎日のように催促の電話がかかってきます。
自分だけでなく他の方にまで迷惑をかけることになるのです。

もしも、お金に困っているのであればヤミ金ホットラインにご相談してみてはいかがでしょうか。
お金にまつわる多くの悩みを解決した実績のある法律事務所が運営する案内窓口です。

お困りの方はヤミ金ホットラインへご相談ください

闇金からの高額な手数料の請求や催促にお困りの方は、ヤミ金ホットラインへご相談ください。
法律事務所が運営する案内窓口で、後払い(ツケ払い)現金化をはじめとする闇金に強い弁護士を多数紹介しています。

不当な手数料の請求に悩まされている方には、借金免除の対応も可能です。
厳しい催促にお困りの方には、即日で取り立てをやめさせることもできます。

さらに、すでにお金を払ってしまった方でもお金を取り戻せる可能性があるのです。
ライオンペイのような闇金に悩みを抱えている方は、ヤミ金ホットラインへご相談ください。